レビトラ大自然と気候の変化の密接な関係

性を強調するに養生性愛古い中国的伝統的に。熱が国学強調天と人が一時、性はよくおろそかにされる愛国学。実は古い中国性学は、性愛持っている自然な態度は、過言でも、抑えて、バランスと節度と注重、養生観念。
例えば中国の古人は陰陽の調和を重んじ、中庸度があって、抑えて性もいけませんが、だが、過度に溺れる性も、体を傷つけた。『金瓶梅」の西門慶たちがすぎて、最後に傷ついた体、折れた寿命。中国古代のあれらの長寿の仙客道長たちにとって、制欲は長寿を保つに欠かせない条件。
人の新陳代謝、生長の発育、大自然と気候の変化の密接な関係。二つの季節は夏と冬の失精、より体を傷つけて、特にさつきと11月にパーセント、失一如。古書「五月精のように薄い水、交何傷精渡し後、ヘアを必ず死ぬ寒い重病難治。いわゆる夾陰チフスは、陰暦の十一月精液ッター稠、濃縮ゼリーは、秋收冬藏の時、洩精1回、体に対して損傷。」諺によると、「冬は蔵精、春は病疫病」。【代行料送料無料】日本最大のレビトラ通販サイト。格安ジェネリックレビトラ個人輸入。本店は100%正規品保証のレビトラ通販ショップ

カテゴリー: レビトラ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>