男性不妊はレビトラを信用できるか

男性不妊この言葉が頭の中を駆け巡りました.まさか自分だけは男性不妊のはずがない!と思っていましたが,不妊専門病院で精子検査を受けた結果は,この通り.本気で子どもを作ろうと思ってもなかなか子どもが出来ないのは,妻の体が原因だ!と思い込んでいました.本気で子作りをはじめて1年経っても妊娠しない.精神的・肉体的なストレスを感じる.時間的に長く寝ても疲れが取れない.精子の色が茶色っぽく,臭いがほとんど無い.射精直後の精子に粘りがなく量が少ない.上記の項目に当てはまるようなことがあれば,まずは精液検査を受けてみてください.男性不妊症の可能性が非常に高いと思われます.また,とくに本気で子作りをはじめて1年経過しても妊娠しないということであれば,男性不妊の自覚症状がなくても,病院にいって精子検査で精子の運動率や精子量をしっかりと検査してもらった方がいいです.本当に子どもが欲しいのであれば,一刻も早く病院にいって検査を受けることが子どもを授かる早道だと思います.男性不妊はレビトラで治療することが無理だと思います.

カテゴリー: レビトラ効かない パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>