世界200万人の死亡原因は偽レビトラの服用

南米の最新ニュース記事ですが、ある調査によると、世界では200万人以上の死亡原因は偽レビトラを服用したことです。

今偽レビトラが市場で流行している国はメックシコ、チリ、韓国、日本、中国、ロシア、タイなどの国です。日本や中国などのアジアの国では偽レビトラの流行率は5%以下です。メックシコ、チリなどの国では偽レビトラの流行率はなんと30%です。つまり4つのレビトラには一つは必ず偽物です。

カテゴリー: レビトラ, レビトラ偽物 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>